INFORMATION

  • 2019/12/17
    PRESS
    【当社伴走】ジェイアール東日本都市開発30周年プロジェクト 新規事業提案社内コンペ「燈台」最終プレゼン審査会 3チームが事業化挑戦権を獲得!

    当社と株式会社ジェイアール東日本都市開発(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出口 秀已)は、ジェイアール東日本都市開発の創業30周年記念プロジェクトの一環として、新規事業提案社内コンペ「燈台」の最終プレゼン審査会を2019年12月13日(金)に実施いたしました。
    最終プレゼンに参加した5チームから、お弁当・惣菜等の冷蔵ロッカー受取りサービスを提案する『ekipick(エキピック)』と、複数のブランドの服を一緒に試着できるフィッティングルーム『ラクしちゃ』、ライフステージに合わせた自転車レンタルと駐輪区画の提供をする『チャリコ』の3つの事業案が事業化挑戦権を獲得し、本格検討を進めていくことを決定いたしました。

    プレスリリースはこちら

  • 2019/12/12
    PRESS
    ダイキン×サムライインキュベート オフィスに特化した空気・空間の課題解決をめざす「第2回 AirTech BootCamp」を2020年2月5日〜6日に開催
     当社は、ダイキン工業株式会社(本社 : 大阪府大阪市、代表取締役 : 十河 政則)と共に、「オフィスにおける空気・空間の改善による生産性向上」の実現を目的とした短期事業創造プログラム「第2回 AirTech BootCamp」を2020年2月5日(火)〜2月6日(水)に開催いたします。
    同時に、本日12月12日(木)より参加者の募集を開始いたします。
    プレスリリースはこちら
    専用サイトはこちら
  • 2019/12/10
    PRESS
    京急電鉄×サムライインキュベート『KEIKYU ACCELERATOR PROGRAM』第3期の募集を開始 ~リアルとテクノロジーの融合による新しい顧客体験を生み出す事業共創プログラム~

    当社と京浜急行電鉄株式会社(本社:横浜市西区、取締役社長 原田 一之)は、スタートアップ企業とのオープンイノベーションにより新規事業創出を目指す「KEIKYU ACCELERATOR PROGRAM(京急アクセラレータープログラム)」の第3期を2019年12月10日(火)から開始いたします。

    プレスリリースはこちら
    専用サイトはこちら

  • 2019/10/30
    PRESS
    セイノーホールディングス × サムライインキュベート 第1回「REBIRTH Logistics BootCamp」を開催

    当社は、セイノーホールディングス株式会社(本社 : 岐阜県大垣市、代表取締役社長:田口 義隆)と共に、物流アセットを活用した新規事業の創出や、テクノロジーを掛け合わせて未来の物流の実現を目指す短期集中事業立案プログラム第1回「REBIRTH Logistics BootCamp」を2019年11月20日(水)、2019年12月13日(金)の2日間開催し、本日2019年10月30日(水)より参加者の募集を開始いたします。

    プレスリリースはこちら
    専用サイトはこちら

  • 2019/10/17
    PRESS
    【当社伴走中】ジェイアール東日本都市開発30周年プロジェクト 新規事業提案社内コンペ「燈台」にて 事業化プランニングへ進む5チームを決定!

    当社と株式会社ジェイアール東日本都市開発(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出口 秀已、以下 ジェイアール東日本都市開発)は、ジェイアール東日本都市開発の創業30周年の記念プロジェクトの一環として、社員発案で創る次の30年と称し、新規事業提案社内コンペ「燈台」を実施しております。
    この度、選考を経て、事業化プランニング・初期検証を行う5チームが決定しましたので、お知らせいたします。

    ジェイアール東日本都市開発社、5チームのメンバー

     

    プレスリリースはこちら

  • 2019/10/03
    PRESS
    京急電鉄×サムライインキュベート 短期集中型起業支援プログラム 第1回「Mobility “AND ON” BootCamp」を開催します

    当社と京浜急行電鉄株式会社(本社:横浜市西区、社長:原田 一之)は、新たな事業創出による「モビリティ×ライフスタイル」の変革を目的とした短期集中型起業支援プログラム「Mobility “AND ON” BootCamp」を2019年11月6日(水)、7日(木)の2日間開催いたします。

    プレスリリースはこちら

    専用サイトはこちら

  • 2019/09/30
    PRESS
    世界初、日本起点のオープンイノベーションをグローバルで展開するプラットフォーム 「SAMURAI GLOBAL OPEN INNOVATION PLATFORM」を開始

    当社は、国内外のスタートアップとの横断的な連携により、日本企業のイノベーションを加速するプラットフォーム「SAMURAI GLOBAL OPEN INNOVATION PLATFORM」を2019年9月30日(月)より提供開始いたします。

    本サービスでは、各日本企業の状況に応じ、グローバルストラテジーの策定、国内外スタートアップ探索・評価・分析、共同でのR&Dやビジネス開発、新規マーケット開拓の支援まで一気通貫で伴走支援を行います。
    当社の強みは、ベンチャーキャピタルとしてグローバルで出資・インキュベーション活動を展開し、日本企業のイノベーション支援においても実績を重ねて来た中で得た成功・失敗体験から、スタートアップと日本企業の双方の文化や商習慣を理解した事業化までの支援とオープンイノベーションナレッジです。このナレッジを体系的に整理した本サービスにより、世界における日本のイノベーションの存在感を飛躍的に高めていきます。


    プレスリリースはこちら
    専用サイトはこちら

  • 2019/09/11
    PRESS
    ハードウェアスタートアップによるピッチバトルイベント「ASIA Hardware Battle 2019」日本予選の優勝企業を決定 〜人の動きやバイタルデータが計測可能な“スマートアパレル”を展開するXenomaが決勝大会へ〜

    当社は、中国を拠点とするTechNode(動点科技)がアジア全域で展開するハードウェアスタートアップのピッチバトル「ASIA Hardware Battle(略称:AHB、亜洲智能硬件大賽)」2019年大会の日本予選を、2019年9月11日(水)に開催しました。
    審査を通過した登壇スタートアップ11社の中から、日本予選優勝であり決勝大会への出場となる「WINNER」を株式会社Xenoma(本社:東京都大田区、代表取締役CEO:網盛 一郎)に、特に革新性に優れた企業に贈られる「INNOVATIVE賞」をAC Biode株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役CEO:久保 直嗣)に、観客投票によって選ばれる「AUDIENCE賞」を株式会社SE4(東京都台東区、代表取締役CEO:ウィルソン ロクラン)に決定しました。


    プレスリリースはこちら
    専用サイトはこちら

    ※なお、10月25日(金)に上海にて予定していた決勝大会は、10月30日(水)に変更となりました。

  • 2019/08/29
    PRESS
    【当社伴走】モビリティ×ライフスタイルの変革を目指すオープンイノベーションプログラム 『KEIKYU ACCELERATOR PROGRAM』第2期のDEMO DAYを開催 採択企業5社から、ecbo株式会社を「社長賞」に選出

    当社と京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区、社長:原田 一之)は、スタートアップ企業とのオープンイノベーションにより、新規事業の創出を目指す「KEIKYU ACCELERATOR PROGRAM(京急アクセラレータープログラム)」第2期の進捗や成果を発表する「DEMO DAY(以下 デモデイ)」を8月27日(火)に実施し、採択企業5社によるプレゼンテーションを行いました。特に優れた取り組みに贈られる「社長賞」にはecbo株式会社が、来場者の投票による「オーディエンス賞」には株式会社NearMeが選出されましたのでお知らせします。

    プレスリリースはこちら
    専用サイトはこちら

  • 2019/08/22
    PRESS
    起業支援プログラム「The First Movers」Hands”In” Batch Programから追加出資第1号を決定!オシャレ手ぶらキャンプの予約サービス「Campify」を提供するFLYに追加出資を実施

    当社は、起業支援プログラム「The First Movers」Hands “In” Batch Program(以下「The First Movers」)の第1回採択企業であるFLY株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:木村隆司、以下「FLY」)に、追加出資いたします。


    プレスリリースはこちら