INFORMATION

  • 2021/08/26
    PRESS
    13の協業構想テーマから新しいまちの在り方を共にデザインする「三菱地所アクセラレータープログラム 2021」8月26日(木)協業スタートアップの募集開始

    当社と三菱地所株式会社(東京都千代田区、代表執行役 執行役社長:吉田 淳一、以下三菱地所)は、スタートアップとのオープンイノベーションによる新事業創出を目指す「三菱地所アクセラレータープログラム 2021」を本年も開催いたします。本プログラムは、13の協業構想テーマに対し、スタートアップからの協業事業案を募るもので、参加を希望するスタートアップの募集を8月26日(木)より開始します。採択企業には、三菱地所がスポンサーとして資金・技術・販路等の経営リソースを提供する等、新事業立ち上げに向けて伴走いたします。(https://mecaccelerator.jp/
     

    ▲プログラムメインイメージ


     

    ▲プログラムコンセプト


     

    プレスリリースはこちら
    特設サイトはこちら

  • 2021/08/19
    PRESS
    事業アイデア検証へ進む5チームを決定! 新規事業提案社内コンペ 第二回「燈台」 〜持続的成長・挑戦的創造の2方向から目指す街づくり事業創出〜
    当社と株式会社ジェイアール東日本都市開発(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出口 秀已)は、新規事業提案社内コンペ第二回「燈台」を実施しています。
    そしてこの度、書類・面談審査を経て、事業アイデア検証を行う5チームを決定しましたので、お知らせいたします。

     

     

     

    プレスリリースはこちら

  • 2021/08/17
    PRESS
    創業期のディープテックスタートアップ・研究者対象!研究シーズ事業化支援プログラム「つくば STARTUP INCUBATION PROGRAM2021」2021年8月17日(火)より募集開始

    当社とつくば市(市長:五十嵐 立青、以下「つくば市」)は、つくば市が取り組む「つくば市スタートアップ戦略」に基づき、スタートアップ・起業家や研究者の力で社会変革を起こす事業化支援プログラム「つくば STARTUP INCUBATION PROGRAM(スタートアップ インキュベーション プログラム) 2021」を開催し、本日2021年8月17日(火)より参加する研究者・スタートアップの募集を開始いたします。
     

     

    プレスリリースはこちら
    特設サイトはこちら

  • 2021/08/12
    PRESS
    つくば市スタートアップ事業コンサルティング業務を受託

    当社は、つくば市(市長:五十嵐 立青、以下「つくば市」)が推進するスタートアップ事業コンサルティング業務を受託し、本事業の運営を支援していくことになりましたので、お知らせいたします。

    プレスリリースはこちら

  • 2021/08/11
    PRESS
    中小機構の2021年度アクセラレーション事業「FASTAR」一次公募を開始!スタートアップ・中小企業の成長加速を支援 〜 サムライインキュベートが一部運営業務をサポート 〜

    当社は、独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:中小機構 所在地:東京都港区 理事長:豊永 厚志)が推進する、スタートアップの成長加速を支援する2021年度アクセラレーション事業「FASTAR」をバックアップしており、本事業は、本日2021年8月11日(水)より支援スタートアップの募集を開始いたします。

    プレスリリースはこちら
    専用サイトはこちら

  • 2021/08/10
    PRESS
    丸井グループ×サムライインキュベートのオープンイノベーションイベント 第2回「Marui Co-Creation Pitch」を2021年11月30日(火)に開催

    当社と株式会社丸井グループ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:青井 浩)は、スタートアップ企業とのオープンイノベーションによる新たな価値創出をめざし、2021年2月の初開催に続き、第2回となるピッチイベント「Marui Co-Creation Pitch」を2021年11月30日(火)に開催いたします。
    また、開催決定にともない、本日2021年8月10日(火)より参加企業の募集を開始します。
     

     

    プレスリリースはこちら
    特設サイトはこちら

  • 2021/08/06
    PRESS
    イベントコンテンツはそのまま「SAMURAI VISION SUMMIT」を2021年10月22日(金)に開催延期決定

    緊急事態宣言発出・コロナ蔓延防止

    当社は、2021年8月27日(金)に開催を予定している「SAMURAI VISION SUMMIT – SVS2021 – 」(通称:SVS)を緊急事態宣言の発出および新型コロナウイルス新規感染者の増加に伴う蔓延防止のため、2021年10月22日(金)に延期して開催することにいたします。

    新型コロナウイルスワクチンに関し、希望者全員への接種を10月から11月に終えることを目指す旨を菅首相が表明している点や現状の感染拡大状況を鑑み、2ヶ月程度の開催延期を決定いたしました。
    現時点ではコンテンツや場所は変わらず内容そのままに開催を予定しています。

    ※一部、セッション内容や時間を変更する可能性があります。あらためて特設サイト等でお知らせいたします。
    ※新型コロナウイルスの拡大状況に応じて、再び変更となる可能性がありますのであらかじめご了承ください。

    プレスリリースはこちら
    特設サイトはこちら

  • 2021/07/28
    PRESS
    中小機構 2021年度アクセラレーションプログラムFASTARの支援業務を受注

    当社は、独立行政法人 中小企業基盤整備機構(以下「中小機構」)が推進する2021年度アクセラレーションプログラムFASTAR事業の業務を受託し、本事業の運営をバックアップしていくことになりましたので、お知らせいたします。

    プレスリリースはこちら

  • 2021/07/20
    PRESS
    起業・新事業支援や社会課題解決に向けた構想・実行をする「SAMURAI VISION SUMMIT」PROJECTSを開催!

    当社は、2021年8月27日(金)に開催する「SAMURAI VISION SUMMIT – SVS2021 -」(通称:SVS)にて、起業支援や参加者スキルのコラボレーションで社会課題解決の構想・実行をする6つの「PROJECTS」を開催いたします。6つのPROJECTSは以下の通りです。
     
    ・事業創造フレームワーク
    ・おもちゃ図書館
    ・アクセプト×少年院
    ・ホームレス×銭湯復興
    ・前田建設×水道インフラ
    ・バカロレア教育
     

     

    プレスリリースはこちら
    特設サイトはこちら

  • 2021/07/19
    PRESS
    「TOSHIBA OPEN INNOVATION PROGRAM 2021」4テーマで共創する採択企業8社を決定!プログラムが本格スタート

    〜東芝×サムライインキュベートのアクセラレータープログラム〜

     
    当社は、株式会社東芝(本社:東京都港区、代表執行役社長 CEO 綱川 智)と共に、サイバーとフィジカルの融合により新たな価値を創出するアクセラレータープログラム「TOSHIBA OPEN INNOVATION PROGRAM 2021」を開催しており、この度、4テーマ※1(プライベートブロックチェーン、量子アルゴリズム、購買データ、ラグビー部)で採択企業8社を決定いたしましたので、お知らせいたします。
     

     
    ■採択企業8社(順不同)
    ​・SAMURAI Security株式会社
    ・ZEROBILLBANK JAPAN株式会社
    ・株式会社Revorf
    ・アヘッド・バイオコンピューティング株式会社
    ・株式会社エクサウィザーズ
    ・株式会社DATAFLUCT
    ・株式会社Sportip
    ・ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
     

    プレスリリースはこちら
    特設サイトはこちら