INFORMATION

  • 2021/04/07
    PRESS
    シェフのオリジナル料理を家で作る スタディ型動画レシピと食材キットが届く「シェフレピ」を提供する「efoo」へ追加出資を決定

    当社は、運営する「Samurai Incubate Fund6号投資事業有限責任組合」より、efoo株式会社(読み:イフー、本社:東京都杉並区、代表取締役:山本 篤)へ追加出資を決定しましたのでお知らせいたします。

    プレスリリースはこちら
    efoo運営「シェフレピ」はこちら

  • 2021/04/05
    PRESS
    障がい者福祉支援向けのe-ラーニングサービスを提供する「Lean on Me」へ追加出資を決定

    当社は、運営する「Samurai Incubate Fund6号投資事業有限責任組合」より、株式会社Lean on Me(読み:リーンオンミー、本社:大阪府高槻市、代表取締役:志村 駿介)へ追加出資を決定しましたのでお知らせいたします。

    プレスリリースはこちら
    Lean on Me社はこちら

  • 2021/04/02
    PRESS
    準備〜事後対応まで全てのインシデントレスポンスを一元管理し、平均復旧時間を大幅削減 イスラエルスタートアップ「TrustPeers」へ出資・成長支援を決定

    当社は、運営する「Samurai Incubate Fund6号投資事業有限責任組合」より、TrustPeers Ltd.(本社:イスラエル・ビニャミナ、CEO:Eli Cohen)へ出資・成長支援することを決定しましたのでお知らせいたします。

    プレスリリースはこちら
    TrustPeers社サイトはこちら

  • 2021/03/30
    NEWS
    サムライインキュベートがNEDOの認定VCに採択

    当社は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「研究開発型スタートアップ支援事業 」における認定VCに採択されましたのでお知らせいたします。

    NEDOが行うSTS事業は、研究開発型のスタートアップに対して認定VCが助成対象費用の1/3以上を出資する場合、NEDOから助成金を交付する制度※です。助成金額は、助成率2/3 以下であり、1件あたり最大 7 千万円以下、STS2コースの場合は最大 2 億円以下となります。

    認定VCには、経済産業省所管の鉱工業技術(ロボティクス、AI、エレクトロニクス、IoT、クリーンテクノロジー、素材、医療機器、ライフサイエンス、バイオテクノロジー技術、航空宇宙等。原子力技術に係るものは除く。)を活用して事業化に取り組むスタートアップへの出資やハンズオンでの成長支援実績、遂行に足る技術的能力や支援に必要な資金調達能力等が求められます。

    2021年度の公募では14者のVCが新たに認定VCとして採択され、全体で37者となりました。

    当社では今回の認定を受け、研究開発型スタートアップへの出資およびハンズオン型の成長支援をより強化してまいります。

     

    ※NEDOの審査に通過する必要があります。

     

    ■NEDOおよびSTS事業について
    NEDOは、特定の技術シーズを活用するシード期の研究開発型スタートアップ(Seed-stage Technology-based Startup、以下「STS」)に対して投資を行うベンチャーキャピタルおよびシードアクセラレータ等(VC等)の我が国における投資及び支援活動を促進し、またその知見および支援機能を活用しながら、STSに対する事業化のための支援を行う事業を平成27年度より行っています。

     

    ■NEDO発表「研究開発型スタートアップ支援事業 /ベンチャーキャピタル等の認定」に係る認定VCの決定について
    https://www.nedo.go.jp/koubo/CA3_100288.html

  • 2021/03/29
    PRESS
    新規事業提案社内コンペ「燈台」事業化審査会を実施 『駅ビル営業時間外の弁当・惣菜の購入・受取りサービス』や『子供乗せ電動自転車×駐輪専用区画のサブスク』の 2チームが事業化へ!

    当社と株式会社ジェイアール東日本都市開発(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出口 秀已、以下 ジェイアール東日本都市開発)は、ジェイアール東日本都市開発の創業30周年記念プロジェクトの一環として2019年より進めてきた新規事業提案社内コンペ「燈台」における事業化審査会を2021年3月26日(金)に実施いたしました。
    事業化へ向けて進めてきた3チームから、駅ビルの営業時間外でもお弁当や惣菜の受取り・購入ができる『EKIPICK(エキピック)』と子供乗せ電動自転車と専用駐輪場を定額で提供する『チャリコ』 の2事業案について事業化することを決定いたしました。

     

     

    プレスリリースはこちら

  • 2021/03/23
    PRESS
    地方の交通難民や高齢者の移動による活動機会を増加 定額でタクシー乗り放題 「バイタルリード」へ出資・成長支援を決定
    当社は、運営する「Samurai Incubate Fund6号投資事業有限責任組合」より、株式会社バイタルリード(本社:島根県出雲市、代表取締役:森山 昌幸)へ出資・成長支援することを決定しましたのでお知らせいたします。

    プレスリリースはこちら
    バイタルリード社はこちら

  • 2021/03/16
    PRESS
    東芝×サムライインキュベートのアクセラレータープログラム「TOSHIBA OPEN INNOVATION PROGRAM 2021」募集開始 〜 サイバー×実世界による新たな価値創出を目指す 〜

    当社は、株式会社東芝(本社:東京都港区、代表執行役社長CEO 車谷 暢昭)と共に、サイバーとフィジカルの融合により新たな価値を創出するアクセラレータープログラム「TOSHIBA OPEN INNOVATION PROGRAM 2021」を開催し、本日2021年3月16日(火)より参加者の募集を開始いたします。

    プレスリリースはこちら
    専用サイトはこちら

  • 2021/03/15
    PRESS
    2030年に向けた10年間のビジョン「SAMURAI VISION 2030」を策定 〜 社員とともにミッション・ビジョン・バリューを決定 〜
    当社は、2021年3月14日の13周年を機に、2030年に向けて今後10年間かけて実行するビジョン「SAMURAI VISION 2030」を策定し、併せて新たにミッション(経営理念・存在意義)、ビジョン(目指す姿)、バリュー(価値観・行動指針)を決定したことをお知らせいたします。

    プレスリリースはこちら

  • 2021/03/12
    PRESS
    SDGs達成につながる行政課題・地域課題を解決するビジネス創出支援プログラム「SENDAI NEW PUBLIC」研究開発型を中心とする採択者8名決定!

    当社と仙台市(市長:郡 和子)は、仙台市が取り組む”起業家を生み育てるエコシステム構築”の一環として、「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成につながる行政課題や地域課題を解決するビジネス創出支援プログラム「SENDAI NEW PUBLIC」を開催しており、この度採択者を決定いたしましたのでお知らせいたします。

    プレスリリースはこちら
    専用サイトはこちら

  • 2021/03/10
    PRESS
    物流クライシス要因のデジタル化の遅れを解決し、物流業界のDX化を目指す「ascend」へ出資・成長支援を決定

    当社は、運営する「Samurai Incubate Fund6号投資事業有限責任組合」(以下「サムライ6号ファンド」)より、ascend株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:日下 瑞貴、以下「ascend」)へ出資・成長支援することを決定しましたのでお知らせいたします。

    プレスリリースはこちら
    ascendのサイトはこちら