INFORMATION

  • 2021/07/19
    PRESS
    「TOSHIBA OPEN INNOVATION PROGRAM 2021」4テーマで共創する採択企業8社を決定!プログラムが本格スタート

    〜東芝×サムライインキュベートのアクセラレータープログラム〜

     
    当社は、株式会社東芝(本社:東京都港区、代表執行役社長 CEO 綱川 智)と共に、サイバーとフィジカルの融合により新たな価値を創出するアクセラレータープログラム「TOSHIBA OPEN INNOVATION PROGRAM 2021」を開催しており、この度、4テーマ※1(プライベートブロックチェーン、量子アルゴリズム、購買データ、ラグビー部)で採択企業8社を決定いたしましたので、お知らせいたします。
     

     
    ■採択企業8社(順不同)
    ​・SAMURAI Security株式会社
    ・ZEROBILLBANK JAPAN株式会社
    ・株式会社Revorf
    ・アヘッド・バイオコンピューティング株式会社
    ・株式会社エクサウィザーズ
    ・株式会社DATAFLUCT
    ・株式会社Sportip
    ・ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
     

    プレスリリースはこちら
    特設サイトはこちら