INFORMATION

  • 2020/02/12
    BLOG
    データ活用を通して見える新しい世界。ダイキン工業と前田建設の新たな挑戦とは

    【2020年1月10日開催 イベントレポート】

    近年、企業によるデータ活用の動きが増えてきました。いま、データ活用は産業構造や個人の生活に大きな変革をもたらそうとしています。

    今回のイベントでは、空間データの活用を行うダイキン工業とバイタルデータの活用を行う前田建設がパネラーとなり、センシング・分析したデータの活用やオープンイノベーションの可能性についてディスカッションを行いました。

    ・データをセンシング/分析する技術を保有するスタートアップ企業や研究機関
    ・データ活用を行っている企業
    ・オープンイノベーションに興味がある企業

    このようなデータ活用に取り組む企業や研究機関の方はぜひご覧ください。


    【目次】
    ・ダイキン・前田建設でのデータ活用と協業事例
    ・製造業・建設業が”今”データ活用に力を入れる理由とは
    ・大企業とスタートアップの協業で求められること
    ・大企業とスタートアップが二人三脚で新しい事業を進めるためには
    ・スタートアップ協業の軸は「新しい世界を一緒に見られるか」

    続きはこちら