INFORMATION

  • 2021/06/14
    BLOG
    非物流業界から物流業界のルート最適化に挑む「株式会社オプティマインド」松下さんの苦労とやりがいとは

    「世界のラストワンマイルを最適化する」をミッションに掲げて、物流業界のルート最適化に挑む「株式会社オプティマインド」。

    代表取締役社長の松下 健さんは非物流業界出身ですが、「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM」をきっかけに物流業界こそがマーケットの課題と自社の技術が見事にマッチしていることに気づいたそうです。

    そして現在は、物流業界に携わるやりがいをひしひしと感じていると語ります。非物流業界から物流業界を変えていく松下さんの苦労や努力、そして醍醐味を伺いました。
     
    【目次】

    1.「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM」のおかげで物流のルート最適化という軸ができた
    2. 非物流業界出身だからこそ苦労した3つのこと
    3. 物流業界を知るためには現場に足を運ぶ
    4. 非物流業界出身だからこそ期待してもらえる
    5. 物流業界は何よりも大切なライフラインに携われる
    6. ライフラインに直結する物流業界でスタートアップを目指す

     

    続きはこちらから